このウェブサイトはInternet Explorerバージョン8以上でご覧ください。

翻訳事業部

翻訳事業部

イタリア語翻訳

イタリア語翻訳はナビックスにお任せください。

下記のイタリア語翻訳実績の他、文学、経済・経営、金融、環境、農業、法律、医薬、ゲーム翻訳などのイタリア語翻訳、イタリア語版のWeb制作、ナレーションのイタリア語翻訳/制作、DTP、CCMSにも対応しています。

イタリア語は、イタリア共和国、サンマリノ共和国※1、スイス連邦※2、バチカン市国※3などで話されている言語です。

バチカン市国では、ラテン語が公用語ですが、ラテン語が実際使用されているのは一部の公文書のみで、通常の業務ではイタリア語が使用されています。

サンプルテキスト

イタリア語翻訳実績(最近の例)

TV、カーナビ、DVDプレーヤー、プロジェクターのOSD/GUI、カーナビ音声
超音波診断装置、血液凝固測定装置、生化学検査装置、心電計、電子血圧計、体重計、洗濯機、空調管理システム、エアコン、ガスヒートポンプ、TV、3Dメガネ、3Dぬりえ、カーオーディオ、DJシステム、スマートフォンアプリ、カメラのレンズ、フラッシュ、ゴーグル、ダイビング器材、バリカン、ドリル、ハンマーのマニュアル(取説)
デジタルカメラのマニュアル(取説)・用語集・Readme
車部品/色検索システム、ヘルプファイル

上記例は、英語/日本語→イタリア語翻訳の他、イタリア語→日本語/英語翻訳も含みます
お見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

1: 駐日サンマリノ共和国大使館のHP、「国のプロフィール」から、英語のHP "COUNTRY PROFILE, Republic of San Marino" に移動すると、
Language: Italian
と記載されています。憲法はイタリア語で発布されていますが、憲法や法律などで公用語の記載はしていないようです。

2: Federal Constitution of the Swiss Confederation(スイス連邦憲法)に
Art. 4 National languages
The National Languages are German, French, Italian, and Romansh.

とあり、4つの言語が国語となっています。

3: 外務省のHPではバチカン(Vatican)で紹介されています。詳細は外務省のHPをご覧ください。

常に翻訳の精度アップを図りつつ、お客様の急ぎのご質問等にも、確実に対応しています。

  • 日本語 → イタリア語翻訳
  • 英語 → イタリア語翻訳
  • イタリア語 → 日本語/英語翻訳

上記いずれにも対応しています。
その他の言語からイタリア語翻訳につきましてもお気軽にお問い合わせください。

Page Top