このウェブサイトはInternet Explorerバージョン8以上でご覧ください。

翻訳/リライト
ナレーション/音声翻訳/コピーライティング

  • 翻訳事業部
  • 翻訳関連業務内容
  • 取扱言語/分野
現在表示しているページ
ホームの中の 翻訳関連業務内容の中の Web/アプリ翻訳

Web/アプリ翻訳

Web翻訳のこれまで

情報通信技術が急激に進化し、インターネットが世界中に普及した現在、広報・販促ツールとしてのWebサイトの意義はますます重要になっています。
そのWebサイトで使われる言葉は、やはり、英語が主流でした。

かつては英語圏からの情報量が圧倒的に多かったため、英語を母国語としない人でも、事実上のスタンダードである英語に依存せざるを得なかったのが、Webをめぐるこれまでの状況でした。

「英語化」から→「多言語化」へ

しかし、インターネットが爆発的に普及するにつれ、英語圏以外の人々からの情報発信量は日を追って増えています。また、OSの進歩により、最近は世界中の言語をコンピュータの画面に簡単に表示できるようになりました。

今やパソコンやスマートフォンが1台あれば、必要な情報をどんな国の言葉でも得られる時代です。

そして、世界中の人々が自分の言葉を使ってインターネットから情報を求めるようになってきている現在、「英語と日本語のサイトを用意しておけば大丈夫」という時代から、今やターゲットとなる市場の言葉で的確に情報を発信する必要がある時代へと変化してきています。現に、弊社の主業務のひとつである取扱説明書は、多言語での供給が欠かせないものとなっています。

多言語Webサイト/多言語アプリでグローバルなビジネスを

このような状況を踏まえ、弊社では、多言語によるビジネス・ドキュメントおよびマニュアル制作の分野の実績を生かし、Webサイト/各種アプリの多言語翻訳も手がけています。

弊社のWeb翻訳は、マニュアル制作同様、単に文字の置き換えだけに終わらずに現地の特徴までも仕上がりに反映する、いわばローカライズです。

そして、アプリ翻訳でも、弊社は「単純な翻訳にとどまらない、ターゲットリーダーを見据えた言語表現」を心がけています。

インターネットを使った海外への事業展開支援、そして広報、マーケティングと合わせて、お客様のお役に立ちたいと考えております。

Page Top