このウェブサイトはInternet Explorerバージョン8以上でご覧ください。

英語 日本語

HOMEの中のマニュアル/ドキュメント事業部の中のテクニカルライティング

テクニカルライティング

取扱説明書は、操作説明を記載しただけの単なる文書ではありません。操作性のよい優れた製品と同様に、取扱説明書も使い勝手のよい“ツール”でなくてはなりません。当社のテクニカルライティングでは、取扱説明書が常に製品の一部として「機能性を備えた部品」となることを目標としています。

基本方針

作り手とユーザーの「二つの目」を持って

テクニカルライティングでは、必要な情報を的確に分かりやすく伝えるために、以下の要素が同時に求められます。

(1)開発者のレベルに近い専門知識に基づく、製品仕様に対する深い理解
(2)読み手の心理を熟知することで得られる、ユーザーの立場に添った客観性

プロフェッショナルとして

当社のライターは、長年の経験に基づく原稿作成のノウハウを持つばかりでなく、品質向上のための調査・研究に日々努めています。用語・表現の統一、検索性に配慮した構成の組み立てなど、常に「プロの手による明瞭な文書」作成のための取り組みを怠りません。

英文ライティング

製品輸出に伴う取扱説明書の制作は、日本語だけでなく必ず英語やその他の言語への展開を前提としています。とりわけ英文については、すべての言語の展開元となるため、その品質確保は非常に重要な課題となります。

またかつては、まず日本語でライティングし、それを英文に翻訳するプロセスが一般的でしたが、近年は製品の開発期間短縮化と世界同時販売が主流になってきており、英文も日本語と同時並行的に作成することが求められています。そのため、英文ライティングは必須のものといえます。

当社では、英文は専門知識に精通したネイティブが書き起こすことを原則としておりますが、日本語の設計資料などを深く読み込むために、英語力のある社員の日本人ライターがライティングし、ネイティブチェッカーが厳密に見直しをするという方法も行っています。

これらに合わせてマニュアルの表現や形式に精通した編集者が、その英文を再検証しながら多言語に展開していきます。こうすることで、英文をより適確なものにし、それぞれの言語特性にあった翻訳が容易にできるように心がけています。

多言語マニュアル制作を主力とする当社ならではの、「ローカライズに耐えうる英文」をご提供いたします。

サービス

分かりやすい取扱説明書を目指して

製品のデジタル化、生活環境のグロ−バル化により、その開発期間は年々短くなっています。日々迅速に更新される仕様情報への対応は、取扱説明書の作成にとって悩みのタネです。

当社の仕事は、製品仕様書に沿ってライティングすることだけではありません。開発部門への直接取材はもちろんのこと、製品が企画された意図、ユーザーターゲット情報も考慮し、お客様のご要望に合わせた取扱説明書をご提案いたします。

製品に搭載できるメモリー容量も増え、取扱説明の情報を製品本体に入れることも可能になっています。また、ジェネレーションの変化などにより、製品を取り巻く環境も大きく変化しています。その変化の中で、当社では動画など、ユーザーが製品の取扱いを目で見て理解できる説明の作成にも取り組みを始めています。

出向にも対応しております

お客様との効率的なコミュニケーション、製品情報収集のために、お客様への出向が必要な場合も積極的に対応しております。

提案型のライティングでご要望にお応えいたします

用語、表現、表記スタイルのバラつきは、分かりやすさや検索性を損なうばかりでなく、制作効率に影響を与える原因にもなります。このような場合には、適切でシンプルなライティングルールを策定することで問題を解決し、業務改善にも寄与します。

また、取扱説明書のデザイン、フォーマット(文字スタイル、レイアウト)、目次構成などもライティングの一環として捉え、記載内容とのマッチングや使いやすさを重視したベストなものをご提案いたします。

以下は当社がこれまでに手がけてきたマニュアルの一例です。
この他にも各分野に精通したライターによる対応が可能ですので、どうぞお気軽にご相談ください。

  • ユーザー向け取扱説明書
    (ホームシアター、携帯電話、カーナビゲーションシステム、電動工具、PDPテレビ・液晶テレビ、デジタルカメラ、レコーダー、AV機器、パソコン、空気清浄器、扇風機、暖房器具、etc…)
  • 業務用機器マニュアル
    (医療用計測機器、測量機器、計測機器、通信機器システム、etc…)
  • サービスマニュアル、据付マニュアル
    (自動車、空調機器、設置型エアコン、航空機整備関連、etc…)

説明しづらい内容を目で見て理解させる手段として有効です。

>> 一目瞭然「動画マニュアル」


電話03-3493-1691/webフォームはこちら

外注協力者募集 テクニカルライター

TO TOP